RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
黒潮に向かって。
かめかめ44匹

おとまつのカメカメ日記も大詰め。晴れ

拍手今朝44匹のカメさんたちが孵化しました。

卵を保護した時から島の子ども達に海にかえしてもらおうと思っていたので、方法や注意点をちゅら海水族館のウミガメ担当の方に電話で教えてもらいました。

すると、
生まれたばかりの赤ちゃんカメさんたちは、何も食べずに孵化するとすぐに黒潮を目指して泳ぐそうです。だから人の手で保護したカメさんたちも一刻も早く海に放たないと黒潮までたどり着けないらしい。

げげげびっくり
あわてたおとまつはヒカルが通う保育所にTEL。
あせっているおとまつの気持ちを察してか所長先生が即快諾。
すぐさま年長さん10人ほどが伊江ビーチに駆けつけてくれました。
もちろんヒカルも、それに夏休み中のマモルも放流スタッフとして参加。

黄色い応援の声を背に44匹のこどもたちは大海原に旅立ちました。

必死に海を目指し進む姿、波打ち際の波に息を一杯吸い込むようにして立ち向かっていく姿。波を潜ってクリアすると、これから目指す方向を確認するかのようにちょこんと水面に顔を見せる姿。どれをとってもすごくかわいいのです。ますますカメ好き。

あとのカメタマさんたちは無事なのかなあ。毎朝、ドキドキとウキウキがおとまつをおそう夏です。


author:おとまつ, category:かめかめ日記, 00:24
comments(3), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:24
-, -, - -
Comment
⇒ZERO mimimama さん
おっと、おハツですね。ありがとさん!
やっぱりなじみの西保育所に電話してしまいました。
以前は毎年放流やってたようです。毎年できるようにきれいな海を守りましょうね。

⇒カメ好きシンヤさん
写真で我慢してね。
今回の件で、環境保護や自然への人間の介入などについていろいろ考えました。

自分も今回は自然の大きな流れに手を加えてしまったのですから、

保護ってなんなの?
掘り取って食べる人のほうが自然?

とっても難しい問題だけど、目の前のカメは理屈ぬきにかわいいしたくましい。守りたいっていう気持ちを少しずつかたちにできればいいなと思いました。
otomatsu, 2005/08/02 11:29 PM
おぉぉ、すごいなぁ。島の子どもたちは、ほんといい体験ができますね。うらやましいです。
無事に育つことを、読谷の空のしたから祈ってます!
カメ好きシンヤ, 2005/08/02 6:38 PM
初カキコです☆いいなぁ〜うちの子達にもこがめさんの旅立ち見せたかった〜(><)保育所西にしときゃよかった…と後悔。
かめさんポスターも◎!
ZERO mimimama, 2005/08/02 3:01 PM









Trackback
url: http://otomatsu.jugem.jp/trackback/106